スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

近況雑記(FF・ゾイド) 

半分携帯から更新。
FF13-2は、e-STOREでFF零式のサントラと一緒に頼んだのが発売日に届きました。
12月15日に来たブツ 零式クリアしたから丁度聞けますね(^^)

『ファイナルファンタジーXIII-2』最後の新情報&週刊ファミ通2012年1月5・12・19日合併号付録のアクセサリ性能を公開!!
コード付けって主流?
発売イベントもありました。
『ファイナルファンタジーXIII-2』の発売カウントダウンイベントでふくい舞が歌い、大島優子が露出度高めの衣装で登場
『ファイナルファンタジー ブリゲイド』あの女剣士がレジェンドとして参戦!【ファミ通Mobage Vol.3】
ライトニングさん凝ってるけど・・・ 何だかな・・・

『FFXIII-2』のDLCなどPlayStation Network最新情報をお届け(全てファミ通.com)
XIIIは結構お馴染みのモンスターも大幅に違ったデザインのが多かったので、DLCのオメガもそんなデザインかと思ってたら、FF5のぽくて驚いたやら。
ドットだったのを最新のCGで描いた感じじゃない! しかも仲間に出来るんだぜ! そのオメガさんを!!
はそんな感じで胸熱になって、踊らせられてると思いながらも
配信されたら購入しそうです…(^^;

FF7の小説も今日発売だっけ? 7関連もまた何かあるフラグに取れますが、定期的に展開あっていいよね…(´・ω・ `)

また、明後日はPSVita発売にジャンプフェスタ開催と色々盛り上がっって収集が付かない自分の中(謎)
Vitaは結構色んな用途ありそうだしね。
しかし、20日以降30日迄休日無くて、また時間無さそうですが(汗)

それと、DLしてから全然プレイしてなかったロード・オブ・アポカリプスの体験版もやっと昨日プレイしました。
アイテム・コア回収が自動になって、前作よりスピーディーに進めれるのが気持ち良い。
ボス戦も面白くて、前作に比べるとずっと良くなっていましたね。
BGMは前作のアレンジもあったし。


ついでに、ゾイドの事。
HMMゴドスは買って1週間後ぐらい迄に組立ました。
昔からの共和国小型3機勢揃い

後、カノントータス(亀)は夏にプテラスの後に仕上げましたが、
塗装してからのつもりで放置していたので、何か灰色です… プロトタイプです(謎)

プテラスは口先の爪楊枝バルカン砲がいつの間にか無くなっていたのでしまったので…(´;ω; `)
代えを探していた所、ゴドスの余りパーツのハードポイントが使えそうなので、検討をしている所です。

この小型クラスのゾイドは、組み立てても余り大きく無いので、結構手を出してしまうんですよね(^^;
レドラーやレイノス、アロザウラー、ガイサック辺りも出て欲しいですね。

しかし、個人的にHMMゴドスは残念な出来でした…
同じ価格なのに、見た目もプテラスより物足りない感じしていましたが、
プテラスとランナー共通している所があり、余りパーツが出てしまうという。
何か勿体ない…  まあ、上記の通り流用するつもりですがw

サイズはプテラスより大柄ですが、別武器パーツも物足りく感じるし、せめてもう一つのコックピットは付けて欲しかったですね…
パッケージイラストにも描かれているし、HMMはオリジナルのキットの取り入れ忠実だと思っていたし…
似たパーツはあるけど、何か違うし…
元キットと比較 並べると結構デカイけど

一番残念なのは稼動範囲かな。
腕と首はもう少し動いて欲しかった。足は満足だけど。
腕を開かせる事が出来ないってどうよ!?
せっかくゴドスでもっとカッコイイポーズ取らせかったのに!

後、胸の稼動がユルユルでティッシュ潜めています(^-^;
プテラスと同じぽいのに、何が違う!?
因みにプテラスは可動箇所が多く、尻尾が取れやすい以外の不満は特に無いのにね。

やりたかった前傾姿勢。
前掲姿勢
最高速度で走る時は案外こんな姿なんじゃない? PSゾイドのゴジュラスの如く…。
プテラスも前傾姿勢に出来るしねw

前掲姿勢前
いつか、出来る限りのカッコイイポージングや蹴り画像も撮りたいですw
スポンサーサイト

久々のHobby 誌? 

時間の無さと、ケチ臭さから最近めっきり買わなくなりましたが、久々に趣旨が向いた内容だったので購入した、HobbyJAPAN6月号の事です。
内容は超個人的な、関心のあるスクエニプロダクツとゾイドとモンハンの事だけムダに長いです…
紹介の為、アマゾン商品リンク使用多数に、余談っぽい事も含みます(^-^;

▼Open

久々に買いました(by HOBBY誌 ゾイド編)  

HOBBYJapan7月号の事。やっぱり電撃ホビーマガジンに比べると物足りない気がしますが…
ハイエンドマスターモデル(以下HMM)の作例はセイバータイガーを用いたレイヴン仕様。

他HMMモルガ&モルガ(キャノリーユニット着装型)がやや細かく紹介されていました。
ZOIDS モルガ&モルガ キャノリーユニット装着型 (1/72スケールプラスチックモデル)ZOIDS モルガ&モルガ キャノリーユニット装着型 (1/72スケールプラスチックモデル)
(2008/09/25)
不明

商品詳細を見る
車輪がアンカーにする発想は動かない変わりらしいギミックですねw
モルガは単純な構造ながら、その動きに魅力あるので、動かない分、それに匹敵するギミックとかが欲しいものです。
何気に通常とキャノリーは頭のバルカンや尻尾のレーダの形状が違います。
背中のコンテナ開閉ギミックはなさそう… 曲がりそうだから。
開閉!! 中途半端に塗装されたMyモルガで比較中

が、セイバーもそうですが、帝国ゾイドのHMM化は私的に余り好きでないですがな…^^;
リアルにする為かのモールド追加で、帝国の特徴である装甲の綺麗でシンプルな曲面が薄れてる気がして…
セイバーは荒々しくもゴツイ顔と化したのが私的に痛いし…f^_^;
モルガもなんか… 元キットの魅力のシンプルさと…
可愛い・・・? 可愛さが無い!!(私的変態嗜好)

あ… 他にHMMはブレードライガーABレオン仕様と、コマンドウルフアタックカスタムの製品版が乗っています。
ZOIDS ブレードライガー AB アタックブースター レオン仕様流通限定商品ZOIDS ブレードライガー AB アタックブースター レオン仕様流通限定商品
(2008/09/25)
不明

商品詳細を見る
レオンブレードは劇中付けて無いABを付けて出すのが、投売りっぽくて何かいたたまれないし…

その他、月刊ゾイドグラフィックス増刊号.1 ガンギャラド
ZOIDS 月刊ゾイドグラフィックス 増刊.1 ガンギャラドZOIDS 月刊ゾイドグラフィックス 増刊.1 ガンギャラド
(2008/06/26)
不明

商品詳細を見る
パッケージがカッコイイ良かったでした!! でも、名前が・で区切られていないのですが…(汗
ナンバー付けされているという事は、2弾も出るのでしょうか?
なら、是非ライバル機のオルディオス希望(^^)

6月21日、22日開催の『東京おもちゃショー』にて限定ゾイド『マルダー(暗黒軍仕様)』発売。
価格1500円
…これはグラフィックス版マルダー買えなかった私へのチャンスなのか…!?
これまた、グラフィックスでの人気からあからさまに狙ったような機体…(^-^;
まあ、イベントは会社で行けないだろうし、余程早くから並ばないと完売でしょう。前の暗黒仕様もそうだったらしいし。
イベント後ネットショップe-HOBBYで抽選販売の予定ですが、私みたいにグラフィックス買い逃した人(難民とか言われてる?)も少なくないでしょうし、私は運が無いので入手厳しいそうな…;;;

リヴァースセンチュリーシリーズは新型2種が、通販サイトにある画像と同じ写真で掲載…
本当、電撃ホビーマガジンはインタビュー付きで細かく公開されているのに…(ーー;
そちらで見た事ですが、
プレシオサウルス(仮)は顔が新規造形。足は装甲以外が新規で鰭もビームスマッシャーっぽくなっていて、それなりに凝ってるんだなと。
ゾイド RCZ プレシオサウルス (仮)ゾイド RCZ プレシオサウルス (仮)
(2008/09/27)
不明

商品詳細を見る

ネオゴドスと言われていたが… 『ドスゴドス(仮)』と改名した模様。
ゾイド RCZ ネオゴドス (仮)ゾイド RCZ ネオゴドス (仮)
(2008/09/27)
不明

商品詳細を見る

このタイミング“ドス”とか… モンスターハンターの影響かっ!?
モンスターハンターポータブル 2nd Gモンスターハンターポータブル 2nd G
(2008/03/27)
Sony PSP

商品詳細を見る
    ↑コレやりたい…
これまた電ホビの情報ですが、ドスゴドスキットは直立体形と完全2足歩行体形に変更出来るとか。
期待が高まります! 二の腕(?)のモールドの無さが気になりましたが…(^-^;
FC2ブログランキング

Since:2006/ February/24


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。