スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

パズドラキャラ設定04:CDコラボ、特定シリーズ 

パズドラ★マイ設定(途中・色々崩壊注意)
から、長くなりそうなので分けたキャラの設定です。基本同窓で行き来させています。

此方はコラボ系で唯一個性付けてるCDコラボ、魔剣士、カラードラゴンと特定シリーズ中心です。

 パズドラキャラ設定02:火の者中心
 パズドラキャラ設定03:闇火属性以外のキャラ


NEW!
◆CDコラボの方々◆
やり始めの時に丁度二回目開催しており、今より強いFF好きという事もあり、本家レアガチャより先に迎えたので、
思い入れあり、設定も定まっています。
当時は限定ダンジョンの専用素材(クリスタル系)が無いと進化させれない仕様で、確保に必死だったり、
進化までのレベル上げが上手く行かず、長々BOXに置いてた思い出も。
CDコラボ記念 CDキャラ初期
コラボ6回目の強化で、フェンサーとシーフとバハムートが今も十分使い所ある性能になったのも嬉しかった(^o^)

最強装備・バーサーカー:一人称「おれ」
恨み系のスキル怒りの一撃は序盤のボスを一撃破してくれ、これで主の序盤は安泰だった。←
3回目のCDコラボで最強装備にしたものの、火力不足から使用頻度は減った。
一時期、虹の番人攻略で根性役のギガンテスと組んでた為、双方仲が良い。
BOX内で食意地張った気前の良いのんびり家だが、敵を前にすると人が変わったように好戦的になる。
6回目のCDコラボの一挙スキラゲで唯一、1タリナイでスキルマ成らず、強化も物足りなく火の者に使われずで 涙を呑む。


最強装備・フェンサー【サンタ】:一人称「私」
コンボ出来るようになった頃の主力リーダーで、北欧神の到来で現役を一旦去るが、
大元からの強化から、特定の所で再び活躍するようになる。
性能から、闇PTから除外姿勢だったロキを嫌ってたが、やがて功績と頑張りを認めるようになった矢先の強化であった。
フェンサー初期
フェンサー「あの時はあんなこと言ってたけど、今は大分頼ってるじゃない。」
ロキ「ぐぬ… まさかスキルに防御力0効果が付くとは思わなかったし…。 神タイプと覚醒スキルも追加されてるし…」

真面目で面倒見が良く、他の使われない者のBOXを合わせ、飲食店のようにして他の者を養う。
火と水の層の中間にあり、多くの者が集う憩いの場の一つであるが、
最近はオーナーの彼女が出撃し、不在の時も多い。

漫画にも描かれているけど、リーダー使用時代にフレンドの魔王と組んだ際、
副属性の光攻撃も倍にしてくれ紳士的な好印象を抱く。(というかプレイヤーが)
ようやく加わった大人しい魔王も意識している。
コラボ6回目のスキラゲの際、素材数には恵まれなかったが優秀ぶりを発揮しスキルマ達成。


究極装備・シーフ:一人称「俺」
進化が専用素材時代、バハムート進化を優先されて素材を失って暫く涙を拭いた時もあり、コラボ4回目でやっと最強装備に。

馬鹿明るくお調子者で、色んな意味で手癖が悪く、よく返り討ちに合う。
ゲリラダンジョンの監視に出て、ハイテンションに報告してはウザがられ、
何かとコインを用いて掛け事をしたがるが、コインは主でないと扱えないので、ただの点数付けでしかない。
レアガチャから出るのや、降臨ダンジョンのコンテ数等を掛け、ラーパがサタン降臨に挑んだ際にこっぴどく叱られ、相手を選ぶようになった。(その時、ラーが苦手になったが懲りてない)
二刀流はFFでいうと忍者 とか究極進化で忍者になるとか主張し、正真正銘の忍者、初音局に手荒いツッコミを受ける。
そんな彼女に気があるようで、ちょっかい出しては手痛い返り討ちに(以下略
最強装備は怪しがられ、
コラボ6回目の究極進化で大幅強化され、隻眼になったが気にせず有頂天になりかけた中
厳格で苦手な覚醒ラーの多色パに無理矢理入れられ、(´・ω・`)しょぼーん とやりずらさも感じている。
スキラゲの際、素材数には恵まれなかったが、意外な優秀ぶりを発揮しスキルマ達成。


究極装備・狩人&最強装備・狩人【サンタ】:一人称「私」
コラボ6回目で、呼応されるように続けて来た上、性格・行動が似ているので、双子に見られる。
性格も似て、口数少なく、余り感情を出さずツンとしている。
スキラゲは素材数に恵まれた上、どちらも優秀ですぐに上がった。
腕前良くない主に、リーダー使用は断念されている。


天獄召喚・バハムートヘルヘブン:一人称「ワシ」
CDコラボD中級で粘ってgetした。今考えると中級で取れたのは奇跡に近い…
来た頃はBOX1荒く態度デカく、煙たがられていた。
エキドナの威嚇以外口出し出来る者はいなかったが、対抗出来るドラゴンや神が増え、丸くなっていく。
進化素材が揃ったのに、初期特有のレベル上げが進まなかったストレスもあったとか。
手駒を求め、臆さなかったロキと最初は対立し、子供と見くびったり成長素材を取り争ったが、
彼の影響の成長の流れにより、一時ドラパリーダーを務める位に成長。
その竜王の威厳さからBOX内の印象を挽回。その事に恩義を抱き、成長を見守る。
コラボ6回目でスキルマ、最新の究極から今も時折闇パの力になる。
ダークフレアの弟分も出来た。


究極召喚・アレクサンター:一人称「わし」
DCコラボD中級で運良く遭遇&ドロップ。
しかし、進化素材も集まらないまま長い間初期で放置されていた。
でもそれを気にせぬ大らかな気質で、放置&コレクションモンスター達を集め励ましたり守って支えている印象が…。
別名コレクション枠の守護砦(しゅごさい)か?


アパンダ:一人称「俺」
DCコラボDで落ちたベヒーモスを一つに纏めつつ、
4回目のコラボの前に取り置いてあった素材で進化を遂げ、スキルマ&全覚醒済み。
強欲で進化後、悪魔タイプ付く事から、将来的に炎と闇の隊両方に取り行って貰おうと目論むが、果たして…?

主人的に二足より四足のFFベヒーモス系が望まれているようだ。
アパンダって初出のFF5では火に弱いのに、燃えるような外見のFF12寄りなのかな?

CDはFFTAのスピンオフ作品だからそっち寄りの設定から悪魔タイプ付くのも納得行きますね。
シールドブレイクと使用技も同じだし、
という事は、カレの爪は常に血染めなのか…?(ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki*より)


トンベリキング:一人称?(まず喋らない)
DCコラボDで落ちたのを一つに纏め、コラボ数回でスキルマ&全覚醒済み。
初見時、包丁のグラビティ系同様の画面が揺れるエフェクトにはかなり笑ったw
ターン経過がお馴染みのゆっくり近づく歩数に見えてきたw

他者と余り関わらず、普段何処でどう過ごしているかも知れない謎の存在だが、
気に食わない相手にゆっくり近付いて包丁で刺す行為は健在。

今は、彼のコピーのように似た動きをする、スキルマの進化前もよく連れている。


モルボル(×3):
DCコラボDで落ちたのを3体取っておき、根性持ちか自動回復持ちと仲良く水金Dに、ダンジョンに臭い充満させながら出張していた。
友好的な性格だが、臭いから離れられる哀しい存在。
今は二体になり、制限用のキングとトンベリ持ちになり、臭い息もスキルマも果たしている。


モルボルワースト:
結構狂暴な性格で、毒をばらまく上、スキルマなのでBOXに隔離されがちである。
闇メタをリーダー使用してないので、そちらのお呼ばれも無かった。


◆魔剣士達◆
※結構前の絵で、今は安易に顔出しはしない設定。他設定は共有しているので…
魔剣士達

バーンフェニックスナイト・ホムラ:一人称「我」
アンケート出身で5体でスキルマした天才児。
未熟な頃からもフレイに己を売り込み、フェニックスナイトの時に制限ダンジョンでの活躍も経て、
ホムラになった際に編入させてもらい、今もターンの軽さから上位互換増えながら火パで使われる。
仕事は真面目に上手く熟し優秀だけど、自信過剰でスキルLVあがりづらい者を見下す所があるが、ドラゴンナイトと同類にも見られたくなく、余り表に出さない。
主に究極進化させるのを後回しにされていた。


フラッドフェンリルナイト・カムイ:一人称「ボク」
レアガチャから最後に来た魔剣士。
スキラゲ機会中々来なかったので、小さいまま過ごし、成長した際も若干幼げ残る。
野生児やんちゃくれな性格。狼連れるノーブルクーフーリンの容姿に憧れ、ロキのフェンリルをよく拝借する。
ロキも放浪癖強さから余計な騒動起こしエキドナに怒られる元になってたので、野放しにしていたが、究極進化し拘束力が強まり、必要にな時に居ないとかで困るようになった


フェンリルナイト:一人称「・・・ぼく」
ついて来た
ロキがリーダーでヨルズ降臨を攻略した際に落ちて、孵化した途端ロキを「パパ」呼ばわりして慕うようになった。
攻撃に+1付いている。
ロキは鬱陶しそうで照れ隠し。 真っ直ぐ幼い子供のような性格。
でフェンリルがカムイに取られて困ってる時、自分か代わりになりたいと思っている。


エンシェントドラゴンナイト・セロ:一人称「オレ」
アンケ産。スキルレベルがレアガチャ産ので一発で上がったのが二回続いたのに、それ以外で上がらないので贅沢者扱いされ、主に 進化させてやるか! 思われたけど、
結局究極までした。
その後、大量スルーされながらやっとスキルマに。
味にうるさく、荒々しい性格で傲慢。他の者とよく喧嘩する。


スカイゴッドナイト・ヴァーチェ:一人称「私」
ヴァーチェ

レアガチャ産。神タイプをずっと夢見て真面目に修行していた、長らく放置され、
アテナが来てから成長&スキルマさせてもらい、彼女の元で活躍。
その為、狂ったようにアテナを崇拝する。
それ以外は堅物真面目で、個人概念の神への修行に熱心(どんな?)


カオスドラゴンナイト・ヴォイス:一人称「ぼく」
アンケで序盤に来たが、始めスキルレベル上がらずに同時期に来たドラゴンナイトに見下され、
すっかり引っ込み思案になっていたが、
ロキが来た際に手駒候補にされ成長に向かわされ、最初はチームの期待に添えれぬ状態で後ろめたさ感じていたが、彼らのチームが女神降臨攻略も挟みながら期間ギリギリまで珍客回ったお陰で晴れてスキルマしロキを慕う。
CDKの頃はゴツく中身は太めだったが、究極進化したらイケメン寄りになって、暫くチームメンバーから「おま、誰?」と、気付かれない事もあったとか。
過去の経験を引き、魔王以上に自信なく小心者気味。
最近使われない。
その恩義を返さんと闇パで活躍中。以前より果敢になってゆく。


◆カラードラゴン達◆
ジェネレイトアースドラゴン:一人称「俺」
多分友情ガチャから。序盤のお供だった。
若干気性が荒く勇猛な性格だが、上位ドラゴンや神&エキドナには頭が上がらず。
ホーリードラゴンとはレベルや進化を競って来たライバル。
進化では負け、LVも抜いたり抜かされたりだが、今は究極し似た所で止められている。
…専ら現在は増えてきた上位ドラゴンや神とのいざこざに気圧され、だいぶ大人しい。
最初に来た木属性の神、セレスと仲が良い。
闇落ちしてから不機嫌になる事が多いので、よくなだめている。


ライトニングホーリードラゴン(略LHD):一人称「私」
ボスドロップから。
知的でキザっぽいが少し頭に血がのぼりやすい。荒くがさつな者を嫌う。
アースドラゴンと共に成長し双方をライバル視してきた。今は余り使われず大人しいのも同様。
アマテラスよ仲良く、新羅万象コラボでのウェハースマンをよく仲良く食べていた。
※どっちもスキル同じな女性神が付いてる構図がオモロイw


サイクロンデビルドラゴン(略CDD):一人称:僕
友情ガチャから。
2度目の進化で放置されてたが、闇半減が不足で急ピッチで育てられていた… のだが…
最高LV寸前で突如訪れたヘルヘイムにその役目を奪われ、暫く涙拭く事になってたが、後に素材が余って進化させ LV1で放置
と思いきや、早熟かつ初期ステの良さから都合に応じ程々にLV上げられ、半減需要で使われる。
口数少ないが、見た目に似合わず健気で頑張り屋。
一時期拗ねていたが、最終進化出来た事で落ち着いて大体BOX内でゆっくり過ごしている。胸の突起が寝る邪魔になるようだ。


残るカラードラゴンは、同属性で変わりになる龍がいたり、
最終進化がレアガチャからも出るようになって、
中途半端な形態のまま、完全放置され、今は諦め感でBOX内をゴロゴロしたり暇を持て余す。
ボルケーノドラゴンはベテルギウスが来る迄は育てられていたが… 最初は熱血漢そうだったが、今は見る影も無い。
オーロラドラゴンに至っては+取る為に混ぜられたが、直後友情ガチャから退化して出てくるなりの執念深さを見せるが、それまでのようだ。


…追加予定
関連記事

[2016/01/05 20:03] パズル&ドラゴンズ | CM(0) | トラックバック(-)

コメントの投稿














※ 基本的にコメント大歓迎です!!始めて書き込む前にコチラに書かれた コメントの詳細ルール(別窓)を一読して下さい。
※記事やサイト内容に関係のないコメントや、宣伝目的と見受けられるコメント。またコメント内のリンク先が宣伝系やアダルト系など怪しい所は、管理人判断で削除します。
※基本的にルールに背いていない全てのコメントに、返信を心がけていますが、多忙で非社交的・会話表現不足ゆえコメント付けが苦手で、返事がかなり遅くなる、あるいは付けられない事があります。ご了承下さい…

 

管理者にだけ表示を許可する


Since:2006/ February/24


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。