スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

MHP2ndG ヘタレ狩猟記05 :下位よさらば? 

リアルではネコート★9へ。ソロクエストのみでは来る所まできた感じが…
で、内容見るだけでヤニなるのが多いこと…^^;

そういや、稀にニコ動でモンハンのネタ動画とか見ますが、太刀使いって嫌われてなくね…?
どちらかと言うと良く使う武器なので気になりますわ…
攻撃範囲広いからPTバトルでは妨害しがちなのかな? と思い調べてみたら、
やはりその理由もあり、その上、気刃斬リのコンボにより妨害が長く続く、
更に数値上の攻撃力の高さと、移動速度、手数の多さから『太刀最強』と思い込み、マナーの悪い人が多いとか…

それに、太刀は数値上大剣並みの攻撃力ですが、同様の火力を発揮するには手数が必要とか、刃を当てる箇所によってダメージが変わり、極めるには難しいよう。ヘエ~~~。
私も、手数の多さや部位破壊しやすさから太刀を良く使います。
ウン見た目もカッコイイし、ここぞと言う時に気刃斬リ最後までキメた日にゃ…
他の武器もガンナー武器以外、全く使わない訳ではありませんがな…
PTプレイはプレイする機会ないものの… 何か為になりましたわ。
生半可では、颯爽とした太刀使いにはなれないって事ですね。(?)
ファイナルファンタジーVII プレイアーツ vol.2 セフィロスファイナルファンタジーVII プレイアーツ vol.2 セフィロス
(2008/06/11)
不明

商品詳細を見る
そもそも …正宗は太刀なのか…?

それで、最近注目している武器は大剣です。
大剣の武器出し攻撃は太刀の踏み込み斬りより出が早いんですよね~
以前ドドブランゴのキバ破壊をした時、大剣の方がやりやすかった記憶以降から意識し始め、
ガードも最初は武器出してる状態でないと出来ないものと思っていたので、
動きの鈍い武器でのガードは使い何処難しいと思っていたら、R+○+△で納めた状態でも素早く使えたじゃない…^^;(システム理解不足も甚だしい)
まあ… それなりに敏腕な操作できるようになったらな~ と思っています^^;
モンハンじたい敏腕さは必要かと。
PLAY ARTS FINAL FANTASY VII クラウド & ハーディ・デイトナPLAY ARTS FINAL FANTASY VII クラウド & ハーディ・デイトナ
(2008/04/17)
不明

商品詳細を見る
敏腕?

意味不明な前置き長くなってすみません… プレイ記事も長いです…f^^;
以下村★6とHR3へのプレイ記事…
なんですが、途中思い付いた変な物語りがあるので了承下さい^^;


村★6は少ないですね。:
なので集会場★5への緊急クエストの方にも着手。

はなっからヤナ感じがしていたティガレックスは、積極的に責めたのが仇となり、
一度完全敗退したも、
その後閃光弾に頼りながらも、まず頭部の部位破壊をして(牙欲しいから)
後は切り下がり(太刀)で狙い、転倒を狙って倒れた所き気刃斬リ!!
最後は参ったと言わんばかりに足引きずって飛び去ったのを寝所で捕獲。
時間ギリギリでした。


ピンクと青い飛竜?:
「僕、入ったばかりのオトモ『ブレイク』ニャ。
これから旦那さんのと共に立派なハンター目指したいと意気込み語ったら、
それを認めてくれた旦那さんは、向上の為に初陣だけど少し手強いモンスターの狩猟クエストに連れていってくれる言ったニャ!!

よしよし… 早くも故郷へのいい自慢話しが出来そうニャ…
内容次第では村の人気者ニャ!!
ここは旦那さんが相手している隙に、バッチリ決めて…( ̄艸 ̄)



「えっと… 相手は…? ピンク色の飛竜言ったニャ。
多分イャンクックの事ニャ場所は密林だし。
たしかに最初にしてはキツイ相手だけど頑張るニャ!!」

※密林に到着。※

「旦那さんが早速ターゲットを発見したみたいニャ!
確かに森の奥にうごめく桃色の何かが見えるニャ!
『深緑の森でピンクは目立ちすぎだろw 獲物にバレ過ぎて捕まえられないじゃんw』
とツッコンでいたけど、イャンクックは虫主食だから目立っても問題ないってツッコミ返そうと思ったけど、
この初実戦、とにかく旦那さんより目立ち… いや、役に立ちたいニャ。」

「クックめに爆弾投げて隙を与え、殴りまくるるニャ!!
…怒ったら、怖いから後は旦那さん宜しくニャ…^^;(身勝手)」

と、爆弾担いで勢いよく桃色の存在に突っ込むブレイク。
それに気付いてブレイクに向かって来る巨体。

  「ニャーーーっ!」

ブレイクに突っ込んで来たのは、イャンクックより遥かに巨体で、しかも厳ついリオレイア亜種でした。

「だ、旦那さん… せめて“ピンク”じゃなくて“桜色”と言って欲しいニャ… 」(ガクッ)



その後、リオレイアのパワーに圧倒されて、何も出来なかったニャ…
でも、旦那さんは僕への突進で倒れた相手の横で、弾かれているに関わらず、翼に攻撃当て続け、
部位破壊しつくして捕獲していたニャ。
たいしたもんニャ。 …というかいい所見事に持ってかれたニャ…;

流石に、最初からリオレイアなんてイジワルニャ!!
と抗議したら、
今度、森丘の相手はリオレイアより少し弱いけど、クックより強い“青色の飛竜”狩猟に連れていってくれる言ったニャ。
リオレイア体感したから度胸ついたしきっとかっこよく立ち回れると言ったニャ。

「イャンクック亜種の事かニャ?
かっこよくやっつけて旦那さんより目立ち… いや、役に立てるように頑張るニャ!!」


※森丘に到着。※

「早速旦那さんがターゲットが来たと言ったニャ。バサバサ羽音を立てて降りて来ると。
今度こそ爆弾で隙を与え殴りまくるるニャ!!
…怒ったら、怖いから後は旦那さん宜しくニャ…^^;(たいがいにしろ)

 !? ニャ~…~!! 
ブレイクに舞い降りて来たのは、イャンクックより遥かに巨体で、しかも厳ついリオレウス亜種でした。
「だ、旦那さん… せめて“青”じゃなくて“蒼”と言って欲し…
…?… どっちも同じ読みニャ… 読み間違えたニャ… 」(ガクッ)

「その後、リオレウスのパワーに圧倒されて、何も出来なかったニャ…
とにかく何処がリオレイアより弱いっ!?
って抗議したら、蒼はなかなか降りて来ないけど、下位のなんて風圧無効スキル発動させて、着地狙えば恐くない言ってたニャ…
僕は入りたてだから風圧無効スキル発動出来ないニャ~(。><)シ
そういや旦那さんは僕への突進で倒れた相手を斬りまくっていたニャ…
もしかして、いいように利用されたニャ?

駆け出しのくせに、雇い主をダシにいい活躍しようとしたブレイクの狙いは見事主にバレて逆に利用されたとさ。
ブレイクはこのしごきで、気を一心させて真面目なハンター目指した …かも。

以上。お目汚し失礼しました…


クロス双魚竜:
久々に集会場のガノトトスに挑んだら、怒り状態の攻撃力の高さにたじたじ…
でも、積極的に胴を狙いたいんだわ。
だって鰭欲しいものw

そんな事で(?)通常種と亜種同時相手で面倒に感じていたクエスト。
また密林が昼のもので、エリアき来ても泳ぐ場所が限られ直ぐ戻ってしまう。
2体同時に相手なのカオス!?

まず、蛙使うと2体寄って押し合っていたのにウケたw

実際は片方が地上にいる間もう片方は全く気付かない状態。
音爆弾で刺激したらどうなるのでしょうか…
…そんな恐ろしいマネは出来ぬ…;

どちらも水に戻ろうと駆け込んだ先をに回っての攻撃で倒れたまし。
背鰭破壊は無理だったか… 全て胴体に当てるつもりで倒さないとキツイですね…

つか、死体が綺麗なX状態に重なって、ようわからんキメラになった!!!
これが本当の『双魚竜』か!(クエスト名)


4本→2本の角:
黒い角竜は… かつて装備揃える為に戦いまくりましたが…

流石にwディアブロスは勘弁…;
2体が同じエリアに現れた時なんぞ、カオス!
逃げるしか(/;°ロ°)/
怒りやすくなった時に捕獲してゆくも、最後は時間ギリギリでした(^-^;

あ… 何気に2体とも角片方折れてるw


デカモン:
少ないクエストゆえに直ぐ来た緊急クエスト、
シェンガオレンという巨大な…蟹?
デカさゆえ猫も連れてゆけない。
この手のクエストは始めてなもんで、最初色々迷う~~(^-^;
街も始めてだし。

大砲の弾頑張って運んでもー
方向固定されてるから当て難っ!!
砲弾置くと爆発しやがるし、結局使えね

なんだ?この装置? と迷わず触れたら門から槍がっ!

あ、コレ近くに敵来ないと意味ないかw 次使えるまでどれくらいですか…?

流石にバリスタの使い道は直ぐ理解しましたが(^-^;
こんな初心者ハンター一人きりで、しかも、装置揃って人気がなさすぎ。
リアルに考えれば総動員で大砲連射だろがw

砦の装置は相手が近づかないと意味なさそうなので、自ら蟹に向かってゆく。
なんか見えない壁があろますね。

とりあえずひたすら足を狙うも…

地震で上手く攻撃出来ず…(汗)

地震はハンマーの溜めも中断するのか。確か風圧は大丈夫なのに。
結局ろくに攻撃出来ない内に、砦蟹に攻撃されまくって失敗…

今度は耐震スキルの備わったブランゴ一式装置で。
これなら地震は恐くないと安易に近付いて踏まれまくる始末…(^-^;

なんとか足を攻撃していると赤くなる。全て赤くさせれば倒せるっ!?

と甘く見て、全てを真っ赤にするも…
あれ?元に戻った?

これは足の部位破壊のみでした…(^-^; そうこうしている内に砦が攻撃されまくってry

やっぱりいつも使い慣れた太刀でないと…
現にハンマーよりやはり足赤くするペースも早い!
怯む程、攻撃が中断されるのか、今回は時間内に守りきれました!

こうして上位への掛橋が来たという訳だ。

ついでに、太刀は本体とヤドの中間にある弱点を攻撃するのに効率よいと聞き、
後ほど、龍属性値の強い武器で挑んだ集会場の方。
一発でクリアーできたものの、しぶとくなっているのか足の破壊すら進まなかったf^^;
相手が留まるタイプのエリアでもありませんでしたが。
その後村クエの方は時間ギリギリでシンジャッタみたい…。
倒れてる姿変…


直ぐに攘夷には進まず、追加されたもう一つのデカモンクエストに挑む。
ラオシャンロンという古龍。
奴は昔見た雑誌攻略で足から風圧出ると聞いたので、ディアブロD一式で挑む、
蟹と違い内容を少し知っていたので、
背中に乗ってみよう!!
…と高台に先回りして、首に撃墜(早過ぎたんだよ…)しかもまたやっちまった…
3回目でようやく乗れて、ワクワクしながら剥ぎ取っていたら振り落とされたw
それ以外は、メタボ気味腹か、頭か…?
優柔不断な攻撃を繰り返す…;
結局メタボ腹への方がいいらしい。
角欲しいから、エリアに来る時は頭の下に爆弾もセッティング(酷)

そのうち砦正面に来て、
レッサーパンダの如く立ち上がると高い!! 咆哮うっさい。
でも下腹を攻撃すると後退する。結構シャイw
35分経過したら潔く戻ってゆきました。この施設、龍より結構大きいですね。
ああ私としては、攻撃意識の無い奴は追い返すだけに留めたい気持ちですが、
素材得る為には倒した方が効率よい所、残酷。
どのみち、今倒すには力不足であろうが。


鳥なりたそうな鳥竜:
遂にネコートさんのクエストに挑戦してみる。
村長のも集会場のもまだ未クリア多いですが、未知のエリアや上位で入手出来る上の素材には興味が尽きない…

ついでに、上位の強~い装備整えてから、下位の未消化クエストを楽にry

そんな事でハジメテの上位、ハジメテの樹海である。
樹海といっても木が生い茂るというより、幻想的な雰囲気で開けたエリアが多いじゃない。
中央の大木のなかに腐海っぽい菌類あるしw

んで、ランポスに襲われていた眠鳥ヒプノック発見。
羽もあり、見た目も鳥みたい。泣き声編だけど、ムリにピヨピヨ鳴いている事は確かだな。
でも羽は鱗で出来てるそうな、って鳥の羽は元々恐竜の鱗が変化したものですがw

小柄な見た目似合わず、攻撃力も強くしぶとかった。流石これも上位のりんへんなのか
催眠ガスは怒り時、遠く放つと見せ掛け、ヒプノック回りに放つフェイクもあるでしょ!
余り喰らわずに交わせましたが、怒り時のキックがおっかなっ!
追っ掛けて来るなあ~;
でも相手の進行方向から回り込むように避け続ければ何とか…。
慣れたらそんなこわかない相手でしたが、以降蹴りで1度はやられる事多し…^^;


そんな事で、ネコにコート
略してネコートさん(オイ)のクエストも受けられるようになり、ようやく上位入りでありまする。

村長クエストも未消化のものをクリアーしてゆき・・・
何?『最後の挑戦状』!? 報酬2万以上って!!!

…それ時点でスルー。 だって報酬金額=難易度じゃない?
下位ですら簡単にはコンプさせてくれませんねぇf^^;(※リアルではクリア済み) 
関連記事

コメントの投稿














※ 基本的にコメント大歓迎です!!始めて書き込む前にコチラに書かれた コメントの詳細ルール(別窓)を一読して下さい。
※記事やサイト内容に関係のないコメントや、宣伝目的と見受けられるコメント。またコメント内のリンク先が宣伝系やアダルト系など怪しい所は、管理人判断で削除します。
※基本的にルールに背いていない全てのコメントに、返信を心がけていますが、多忙で非社交的・会話表現不足ゆえコメント付けが苦手で、返事がかなり遅くなる、あるいは付けられない事があります。ご了承下さい…

 

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shuminokakioki.blog50.fc2.com/tb.php/874-382b0c62
気になるのが多少あるので今の所、管理人の承認後表示させる事にしました。ご了承下さい…
(承認が遅くなる場合があります。)
見た感じ宣伝だったり、記事やサイト内容に関係のないもの&内容不明、もしくは怪しいものや、リンクが切れているトラックバックは、管理人判断で削除する事があります。



Since:2006/ February/24


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。