スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

Byファミ通No.1077:今FF 古F F(+ファンタジーについて)‏ 

面白いイベントが海外で開催されていますねw
コミコン開幕! カプコンやスクウェア・エニックス、セガなどがイチオシタイトルを出展 (ファミ通.com)
プレイアーツ改のFF13オーディーンが馬(スレイプニル?)なのは変形ですか?

今週のファミ通No.1077購入。
FF13と光の4戦士が掲載されていて、新旧の対比が出来て面白いですねw(え)

FF13:
フラゲ情報は余り見てないので、まじまじ見るのは初めてですが、
ホープとか言う子、ある層に受けそうな最小年キャラな。(コラ)
若さと境遇故に複雑なポジションのキャラになりそうな。
当然どんな“成長”が見られかも気になる所ですw
まっ、歳の近いヴァニラと仲良くして下さい(^^) そういやヴァニラの武器スゴイですねw

インタビューからまだメインキャラは居るようで。とびっきり個性的なキャラがいいですねw(何)

サッズの物知りぷり気になる。キャラ違うし(お)

そして、“シ骸”言うルシの成れの果て。
勝手に選ばれ、使命果たせ無いと非情な仕打ちと、ルシは厳しい状況…
それにライトニング達のファルシは、パルスのの癖に場違いなコクーンに出たせいで、聖府軍に咎めたてられるんだからたまったものじゃない…
より過酷さが伺えます…
が、その方が話しの深みが増しそうで、より期待が高まりましたがf^_^;(性悪)

一方…

光の4戦士・FF外伝:
動画が公開されたら、好印象持つ人も増えましたね。
私も最初よりは良いイメージ持ちましたが、やはりキャラの描写をもう少しね…(^-^;
後はゲーム内容次第でしょう。
後、解説やメニュー欄で漢字使っているのに、戦闘でのコマンドが平仮名っていいんだか悪いんだか…f^_^;

しいと言えばファミコン時代のFFっていう感じ?
見た感じ、メインキャラにはちゃんと名前と個性はあり、必要分の会話イベントもありそうな感じ。
個人的に、SFC時代の多少会話イベントやストーリーに深みがあるFFの方が好きなので、
それなりにあればと思うのですが…(^-^;

公式サイトや他の雑誌では既に公開されていますが、ジョブに該当するクラウンシステム。
体は装備に応じて変化するので、
頭部装備で変化!
というのは上手いかも(^^) だから“クラウン”と呼ぶのにも納得。
でも、その姿は簡略表現前提故にか、何とか言うか…
白魔道士(?)にはお馴染みの赤い模様ないし、
黒魔道士(?)は何故に紳士!? 変な尖んがり帽子の方は錬金術士らしいし…
顔黒はどうした…
と、一部馴染みの姿から逸れていて、決して過去シリーズを意識している訳ではないんだなと。
顔黒に関しては“呪術士”と、より怪しそうなの追加されたからいいけどw(お)
魔法剣士(?)に関してはターバンは馴染みある。
マスク付けてる怪しいのは最初青魔道士かと思いましたが、本誌で追加された別キャラのイラスト見るとやはりシーフっぽい。
別称で見た感じ薬士も居るようですね。
公式サイトの画面の切替わりが好きだったりしますw
壁紙も貰って来ました。あの吉田イラストエエ(*´Д`*)


それで、“光の4戦士”だけにクリスタルにパ〇リ使命を受けるようで。3の如く語りかけられて…?
クリスタル(みたいなの)から同じ使命を受ける事でも、13とは大違いですね色んな意味で(お)
過去作品の“光の戦士”達は使命に順応だし、変なリスクも無いので、
それが当たり前に感じ、ライトなイメージもありました。
この作品もそんな感じになりそうでしょう。
(そう気にするのは以前書いたように、FF13はリアリティイと複雑さのある、“新しい形のクリスタル伝説”と見ている故にです…^-^;)


それで、
『“ファンタジー”って14や光の4戦士のような剣と魔法のある中世ヨーロッパ的な世界観であり、
10、13のような最近のFFはファンタジーじゃい』
という意見を見ますが、
私は、現実にありえない架空の世界の表現をしている時点でファンタジーとだ思っていたので、
13も10も8もファンタジーの粋に入ると思っています。
でも曖昧なまま思い続けるのも良くないので、“ファンタジー”の意味を調べてみました。
(以下それに関する戯れ事)



とりあえずYahoo!辞典(そのままコピペ):

ファンタジー【fantasy】

1 空想。幻想。

2 幻想曲。

3 幻想的なテーマを扱った文学などの作品。

だそうで。
更に、その意味は“幻想”を調べると…

現実にはないことをあるかのように心に思い描くこと。また、そのような想念。


これなら架空世界をリアルに描こうとする、今時のFFは十分ファンタジーになるんじゃないかい?!!
で、剣とか魔法とか中世とかがファンタジーなんて、一言も触れられて無いじゃないw

更にWikipediaを見ましたら…
ファンタジーの定義って曖昧なんですね… SFもファンタジーも属せる事あるしで。
で、
ファンタジー=中世ヨーロッパ的な世界
という定義は、日本においての狭義な事なんだって…
更に、その中から中世欧州に対する誤った認識も生まれるようで…^^;


ならFFはファンタジーという意味通り、独自のファンタジー世界を築いて来たんじゃないでしょうか?
そうなったら、架空世界の話は全てファンタジー作品になり得ませんがね…f^^;

私的に13は、その意味に乗っ取って作品の世界を構築していると思えています。
8だって建物や乗り物にファンタジー的な装飾入れたりして、幻想世界を表そうとしていますし、
13ヴェルサスもノクトの乗る車に8と似たような模様がある他、一見馴染みある日本都市のような世界の中に、
クリスタル安置所、ノクトやステラの能力、敵国の鎧纏った兵士といった架空な事で引き立て、独創性のある世界を築いている点が、これらも私はファンタジーだと思っています。
ようは現実的な世界に潜む独創性から生まれる架空世界みたいな。
そんな意味でヴェルサスの世界観はかなり楽しみしているんですがね~

「ファンタジー=剣と魔法のある中世ヨーロッパ的な世界」
を言い張る方には失礼かも知れませんが、それは狭義な概念だし、
それに外れるFF作品に対して、五月蝿く言う前にファンタジーの意味を一見して欲しいと思いました。
関連記事

コメントの投稿














※ 基本的にコメント大歓迎です!!始めて書き込む前にコチラに書かれた コメントの詳細ルール(別窓)を一読して下さい。
※記事やサイト内容に関係のないコメントや、宣伝目的と見受けられるコメント。またコメント内のリンク先が宣伝系やアダルト系など怪しい所は、管理人判断で削除します。
※基本的にルールに背いていない全てのコメントに、返信を心がけていますが、多忙で非社交的・会話表現不足ゆえコメント付けが苦手で、返事がかなり遅くなる、あるいは付けられない事があります。ご了承下さい…

 

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shuminokakioki.blog50.fc2.com/tb.php/985-4923d783
気になるのが多少あるので今の所、管理人の承認後表示させる事にしました。ご了承下さい…
(承認が遅くなる場合があります。)
見た感じ宣伝だったり、記事やサイト内容に関係のないもの&内容不明、もしくは怪しいものや、リンクが切れているトラックバックは、管理人判断で削除する事があります。



Since:2006/ February/24


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。